ホーム > 消火器について詳しく知ろう > 消火器の処分・リサイクル

消火器の処分・リサイクル

消火器工業会は、会員メーカー・消火器販売店などの関係者と連携し、
古い消火器を回収してリサイクルする取り組みを進めています。
消火器ユーザー
【一般家庭】
【企 業】
消火器ユーザー
【特定窓口】
消火器販売店等が
担っています。
消火器の「引き取り」
と「持込み」が行える
窓口です。
【指定引取場所】
メーカーの営業所等が
担っています。
消火器の「引き取り」が
行える窓口です。
消火器ユーザー
【リサイクル施設】
消火器を廃棄するときは、リサイクルシールを貼付してください。
現在お持ちの消火器を廃棄する場合は、右記の「既販品用消火器リサイクルシール」を指定引取場所あるいは特定窓口(消火器販売店等)で購入し、消火器に貼り付け、特定窓口や指定引取場所へお持ちください。
なお、2010年1月以降に製造されている消火器は、消火器リサイクルシール付で販売されています。詳しくは消火器リサイクル推進センターのホームページをご覧ください。
既販品用消火器リサイクルシール
消火器をリサイクル方法、リサイクル窓口検索は、下記をご覧ください。
消火器処分
リサイクル窓口検索
消火器のリサイクル活動
消火器処分
リサイクル窓口検索
消火器占い
消火器について詳しく知ろう
消火器の設置義務
消火器の選び方
消火器の使用方法
消火器の使用期限
消火器の処分・リサイクル
悪徳業者にご注意